行政書士とは

  行政書士は、行政書士法に基づく国家資格で、他人の依頼を受け報酬を得て、官公署に提出する許認可等の書類の作成並びに提出代理、権利義務や事実証明に関する書類の作成を行います。
また、上記の書類の作成についての相談も行います。
(他に法律により制限されているものを除きます)

 



主な業務


 官公署に提出する許認可等
 建設業許可・経営事項審査請求
   ・建設業を始めたい
   ・役所の工事を請け負いたい
   ・5年に一度の更新をしたい
   ・毎事業年度の変更届けを出したい
 産業廃棄物処理業許可
   ・産業廃棄物収集運搬業を始めたい
   ・5年に一度の更新をしたい
 法人設立手続き(株式会社、NPO、医療、学校など)
   ・株式会社を設立したい
   ・特例有限会社から株式会社にしたい
 入国管理に関する申請
   ・ビザを更新したい
   ・ビザを変更したい
   ・外国にいる家族を呼び寄せたい
   ・外国人を雇いたい
 開発行為許可
   ・建物を建築したい
 農地転用許可
   ・農地に家を建てたい
 境界確定申請、売払申請
   ・敷地内の青地をなんとかしたい
 著作権登録
 車庫証明
 飲食店営業許可
 など

 権利義務
 遺産分割協議書
   ・相続の手続が分からない
   ・特定の相続財産を特定の人に与えたい
 遺言書の原案作成、作成支援
   ・遺言書の作成方法が分からない
 各種契約書
 内容証明
   ・内容証明の書き方が分からない
 定款
   ・会社の定款を変更したい
 など

 事実証明
 各種議事録
   ・株主総会議事録を作りたい
 会計帳簿
   ・毎日の帳簿記帳が大変で何とかしたい
 実地調査に基づく各種図面類
 など



| トップ | 行政書士とは | 支部活動-市民相談 | 支部活動-外国人相談 | 支部紹介-会員一覧 | 支部紹介-受章・表彰 | リンク |
| サイトポリシー | お問い合わせ |
 Copyright (C) 2009-18 栃木県行政書士会足利支部 All Rights Reserved.